2020年9月30日(水)の21時00分から30分間の予定でメンテナンスを行います。ご迷惑おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

販売員とイメージコンサルタント、2つの仕事で輝く

フリーランス / meg10

ご自身の経験からファッションでわくわくする毎日を作るお手伝いをしたいとイメージコンサルタントに。さらに素敵なイメージコンサルタントになるために、アパレル販売員をやろうと思った時にMESHWellに出会ったそうです。今この働き方で、双方の仕事に良い影響を与えているそう。お客様のエピソードと合わせて伺いました。

QUESTIONまずは簡単な質問

好きな言葉
本気
好きな映画
君に読む物語
好きな本(雑誌)
CLUEL.FUDGE.NAVYS
特技
なんだかわくわくする空気にする

INTERVIEWタレントインタビュー

MESHWellをはじめた経緯
アパレル販売などいくつかのキーワードで検索して「何これ?すごい!」と見つけたのがMESHWellでした。
元々、フリーランスでイメージコンサルタントとしてパーソナルカラーや骨格診断、顔タイプ診断®をしていました。その勉強会の中で、素敵と感じた方が3人いらっしゃいました。私は、その3人の方が普段どんなことをしているのだろうと思ったんです。伺うと、現役でアパレルの店長をしている方、20年くらいずっとアパレル販売員をしてきた方、もう一人が美容師さんでした。その時、あれ??って思ったんです。自分が理想と感じる方は、イメージコンサルタントという枠に捉われずおしゃれを楽しんでる人だと気づきました。その時に自分の現実との差を感じたんです。これはもうアパレルで働かなくては!と思いました。
そう思ってすぐ行動を開始したのですが、小学生の子供がいて、自分が働ける時間がアパレル企業の募集条件と合わずなかなか難しい状況でした。子供との時間を大切にしたいと考え、イメージコンサルタントの仕事を受ける際も、学童は利用せずに子供が学校に通っている時間に働いていました。というわけで、近所のイオンモールの募集から、自宅から遠いお店まで、短い時間で働ける条件の会社をたくさん受けました。でも働ける時間が短いこと、土日はどちらかしか働けないという前提をお話すると、やはり採用には至りませんでした。夕方4時まで働けない人、大型連休にシフトに入れない人は、企業としては採用がしづらいと分かっていましたが、現実に直面しましたね。諦めかけていた時に、他に何か方法はないかなとインターネットで検索していて、出会ったのがMESHWellだったんです。断られっぱなしだったので、こんな都合の良いことあるのかなって半信半疑でした。更に、いろんなブランドで働けたら最高だと思ってたので、時間や働く場所をを自由に決めれるのは、どんぴしゃで自分の理想だったんです。これはやるしかないと即登録し説明会に参加しました。
イメージコンサルタントの仕事経験が活かせた接客
最初は自分がイメージコンサルタントであることの活かし方がわからなかったのですが、慣れてくるとイメージコンサルタントの知識が活きる接客ができるようになりました。あるお客様がディスプレイのコーディネートを見て入店され、その組み合わせを試着されることになりました。その時に、他に気になるアイテムがあるかを伺うと、「他のパターンでおすすめはありますか?」と聞いてくださったんです。すでに接客をしながらお客様の様子を見ていて、ブルーベースで、細身の骨格ウェーブだなと思っていました。ご試着いただいた洋服はイエローのニットにアイボリーのパンツだったのですが、私が提案したのはブルーの丈短めニットにAラインのハイウエストスカートのコーディネートでした。絶対にこの組み合わせは色的にもお似合いになって、スタイルアップもすると思ったんです。お客様的には自分が選んだ洋服と全然違った雰囲気だったので予想外という感じだったのですが、試着されすぐ出てこられて、お勧めした組み合わせの購入を決められました。「選んでもらったコーディネートが断然良かったです。」と心から喜んで下さりました。お客様の予想外のところでワクワク感を感じてもらえたことが、とても嬉しかったです。自分からお勧めをする時には、お客様の目の輝きを見て、気持ちに寄り添って接客したいと思っています。
イメージコンサルタントにMESHWellの仕事が活かせていること
接客を通してアドバイスをする機会が増え、コーディネートを提案するスキルが確実に上がったと思います。いろんなお客様のパターンを知ることが出来て、教科書上の理論だけでなくリアルが学べています。このイメージのお顔だけど、この雰囲気は好きではない、などお客様は十人十色です。その場合の提案方法やアイテムの選び方はMESHWellを通じて磨けていると思います。理論から少し外れたところで対応する力が養われていると感じています。イメージコンサルタントの知識に基づいた似合うテイストに拘らず、別のテイストの洋服を着こなしている方もたくさんいますね。例えばタイプ的に言うとキュート系でもクールなテイストが好きな方は、クールな服の中に、チュールの柔らかい素材であったり、アクセサリーで曲線を足していて。テイストは真逆ですが、上手にバランスを取られているなと感じます。思わず、お客様に「取り入れ方がすごく上手で、こことここが絶妙ですね」と伝えることもあります。そういったおしゃれのリアルな発見が出来ることも接客の楽しみです。
そして今売り場にある様々なブランドの洋服を見て情報を得ることは大きいなと思います。トレンドを掴めるだけでなく、商品を直接見て、お客様が着ている様子も拝見するので、ネットだけで提案をしていた時に比べてより自信を持って提案ができています。スタッフさんの着こなしテクニック、例えば裾の上げ方や、シャツをビスチェ風にアレンジしたりと、自分が体感したフレッシュな情報もお客様にお伝えすることができ、言葉に実感がこもることで伝わりやすくなったと思います。そしてそれが仕事に対する自信にも繋がっています。イメージコンサルタントのお客様からも、お勧めした商品を購入してたくさん着ていますと言ってもらえることが増えました。二つの仕事の繋がりを感じますね。
フリーランス販売員として大切にしていること
接客をする際にはお客様をよく観察して、良いタイミングでお声がけをする事を大切にしています。そして接客に入ったら早いタイミングでお買い物の目的を聞きます。確信を得た上で進めた方が早くお客様のワクワクにたどり着けると思うんです。あわせて、好きなイメージ、よく買うブランドや芸能人だと誰が好きとかも伺うことがあります。そういうことを伺うと、お客様がどんな雰囲気になりたいかのヒントになるので、提案がしやすくなると感じています。身につけていらっしゃるイヤリングが個性的だったとしたら、どこのショップで買ったんですかと伺って、会話の中でもお客様の好きな雰囲気を見つけるようにしています。いろいろな情報を受け取りながらコーディネートの提案をする事で、お客様の希望に近づいていきたいです。
また、ストアスタッフのみなさんが商品確認やレジ会計の対応をしてくださって、お客様に商品をお届けできるので、そこへの感謝は忘れません。私を呼んでくださっているからには貢献したい気持ちです。売上をとることだけでなく、店舗の空気を良くすることも大切にしてます。笑顔で挨拶したりスタッフさんの名前を覚えて呼ぶことは意識していますね。こういった感謝の気持ちを忘れずフロアーに立てるように、いつもマッチングの前にノートにスタッフさんへの感謝や今日の目標を書いています。
印象に残っているお客様
ROSSOでマッチングした際に、これから結婚式に参列するというお客様に接客した事が印象に残っています。お客様は妊娠中でお腹が大きいこともあって、家にあるワンピースとコートを着てきたものの、これはカジュアルすぎて失礼だと急遽ワンピースを買いにこられました。けれどストアにあるワンピースはサイズ感や、着心地がお客様には合わないかもしれないと感じていました。お客様がその時お召しになってるワンピースを拝見したところ、アクセサリー次第で綺麗めの雰囲気にできそうでした。そこで、ワンピースはそのままでアクセサリーの付け方や種類をご提案しました。コートがかなりカジュアルだったので、コートを変えると綺麗なスタ イリングになることもお伝えしました。その流れで綺麗めなコートを選ぶことになり、最終的にアイボリーかチャコールか、2色のロングコートで悩んでいらっしゃいました。結婚式に行くにはアイボリーがより華やかな印象でした。が、産後子供との行動を考えると(しゃがむことで裾が汚れたり、ヨダレ問題であったり)せっかくのコートがたんすの肥やしになってしまうかもしれないとお伝えしました。お客様も「確かに!」と共感してくださいました。さらにチャコールグレーのコートは身幅のあるコートだったので、私の子育て経験から、今後抱っこ紐をした時にも着やすいという話もさせて頂きました。お客様はその話を聞いて、「今も喜んで着れるし、産後も着れるんだったらこの値段も高くない」と購入くださいました。「ワンピースがコートになった(笑) 」と旦那さんと会話をしながら、楽しそうにそのコートを着て帰っていただきました。お客様の笑顔がとっても嬉しかったです。
今後の展望
以前は自分らしさの正解を他人に置いていました。思い返すと少し苦しかったなと思うんです。産後、改めて自分を好きになるおしゃれがしたいと思った時に、イメージコンサルタントという仕事を知りました。イメージコンサルタントの理論で、自分に似合うもの、自分がより素敵に慣れるものを説明できることに感動しました。ファッションやスタイリングが上手くいくと自己受容が高まると思いますし、私自身、その理論を実践し自然体で満たされて、肩の力がおりて楽になったんです。今目指してるファッションの方向は、「大人」なんですけどちょっと「ボーイッシュ」な感じ。服も褒められることがすごく増えました。ファッションが自分の好みと一致していくと楽しいですし、毎日ワクワクできるなっていうのを実感しているので、それが一致してない、ファッションが好きなのにモヤモヤするっていう方のお手伝いをこれからもしていきたいと思っています。
今、イメージコンサルタントの仕事は、口コミでお客様に広がって、お客さんからお客さんに繋がるようになっています。今後もファッションのコツやヒントをお渡しして、一緒に私も楽しみ喜びを分かち合っていきたいです。そしてイメージコンサルタントをしながら、MESHWellを利用して自分のペースでお仕事を積み重ねていきたいです。今は子どもとの時間は最優先にしたいですが、子どもの成長に合わせて働く時間を徐々に増やしていきたいなと思ってます。

SCHEDULEMESHWellのある1日

あなたにピッタリの働き方で、
ファッション販売のお仕事をはじめよう!