MONOEARTH&CO.LLC.

CEO / 田中代表
チーフスーパーバイザー / 内田さん

INTERVIEW

MESHWellの印象は?
サービス内容を聞いてまず思ったのは、「ついにこういったサービスが出てきたか」という事です。短時間で人員を確保出来る点が良いと思いました。モノアースの商品は980〜28000円と価格幅が広く、高額なものが商品の多くを占めているわけではありません。そのためシフト作成時に繁忙時間に合わせて、販売員経験者の方をアサインできるのは、1日の戦略が立てやすいと感じたんです。(田中代表)
MESHWell利用までの経緯を教えてください
社労士さんからのご紹介で、MESHWellを知りました。このブランドを始める以前、ブランドの立ち上げをした経験があります。2名で立ち上げたブランドで、そのブランドを運営する際には派遣社員さんを起用しておりました。しかしながらルールが窮屈なんですね。細かいところまで面接ができないので、本当にブランドにフィットするかは毎回気になるところで、多額の人件費をかけていましたし非常に不自由でした。そこで、実は当時、MESHWellのような業務委託形式で販売の専任者を雇っていたんです。多店舗展開でスーパーバイザー的な動きもしながら店頭でも販売をしてもらっていました。こういう方は販売という自分の長所を生かしてお仕事されており、成果の確認ができ、ブランドと合う、合わないも確認できるというのは企業としても助かりました。
また、元々販売スタッフが一様に早番、中番、遅番と8時間労働することは違和感がありました。大手アパレル企業にいた時には店頭販売の短時間労働に注目し、結婚、出産で販売から離れた方が、また働きたいと思った時に復帰できる、短時間労働として準社員という新しい制度を作り運用していたこともあります。お話を聞いた際に、現場にいて悩んでいた人間のニーズを捉えているのだなと共感し、サービスを利用するイメージが湧きました。(田中代表)
MESHWellを利用した導入店舗の感想を教えてください
まず事前の運営サポートが充実しており、アカウントの開設や導入などスピード感をもってケアしてもらえたことがスムーズな利用開始に繋がりました。
そして今回は現場の人数的にも導入しやすいストアで、他のスタッフもしっかりしたメンバーだったので、導入に対してとても協力的でした。特にトラブルも無く、スタッフ自身もMESHWellという働き方に興味を持って、タレントさんへ質問もしておりました。環境が整い、条件がマッチしていればMESHWellはとても良いサービスだと思います。人員が足りないところに補うと言うよりは、メインの混み合う時間帯に販売力のある方をマッチングして店舗全体の販売力をさらに強化しブランドのファンを増やすための増員と考えています。時間を埋めていく目的が大きくなるアルバイトの方とは違う利用の仕方を考えていますね。(内田さん)
どんな事をポイントにしてタレントさんにオファーを出されましたか?
タレントさんのプロフィールを拝見した時に、この人だ!と思ってオファーをしました。今までのご経験も決め手の一つですが、自己紹介にコーヒーの焙煎師をされていると書かれているのが一番の決め手だったんです。コーヒーの焙煎士を個人事業でされているなんて、どう考えてもモチベーションも学習意欲も高い方だと感じて、販売を通してモノアースというブランドをお客様にお伝えしてくださるイメージが湧きました。そしてお会いしたらお写真以上に素敵で、外見だけでなく、事前に下調べをしていただくなど働く意欲も期待以上の方だったと言うのが感想です。(内田さん)
タレントさんを選ぶ際にポイントとしたいことはどんな事ですか?
タレントさんにオファーを出す際は、販売のお仕事だけでなく他のお仕事の経験があるかなどを拝見しています。短時間で場に慣れる力や流れを理解出来る方はいろんな経験をお持ちの方かなと思っています。マッチング後は、実際お会いしてみないとわからないと言う面ではとてもドキドキしますよね。ただ、MESHWellでは、今までのマッチング評価をプロフィールで確認できるのがとても良いと思いました。この評価制度がある事でタレントさんもモチベーションがさらに高くなると思うのでとても良いシステムだと思います。(内田さん)
プロフィールの中でこの人と働いてみたいなと感じられるようなライフスタイルでのこだわり、趣味嗜好が伝わると、アパレル以外も扱う弊社としては興味が湧きますね。どんな資格を持ってるか、どんなブランドを扱ってきたか、だけでなく、暮らしぶりや興味を持っている事を仕事としてどう捉えているかが知れると、この人と働いてみたいなと感じます。(田中代表)
タレントさんに期待する事を教えてください
我々は立ち上げて8ヶ月目のブランドです。今はお客様にブランドを知っていただく認知の時期と捉えて、新しいブランドとして出来る事の1つがお客様との会話や接点を増やすことだと思っています。お待ちする体制をしっかり作り、店頭にお越しくださったお客様に出来ることをやり尽くすことが何より大事で、その日、たまたまたくさんお客様がいらした、そうでなかった、ということは結果論だと思います。タレントさんにマッチングいただく際にも、どんな状況でもお客様をお迎えし、ブランドのコンセプトを伝えていただくことが、まず大事だと感じています。(田中代表)
今後のモノアースというブランドの展望を教えてください。
ブランドとして、リアルの場でお客様との接点を増やしていくことで、ECも並行して伸ばせることが分かってきました。今後もお客様をより獲得するべく、ポップアップストアのような販売形態は引き続き展開していきます。
その後はブランドコンセプトをしっかりと伝えられる人材、そしてその教育を担える優秀な人材を起用しながら、「”地球に優しい”をコンセプトとする、日本発のエシカルライフスタイルブランド」を定着させられるよう、着実な多店舗展開を進められればと考えています。
今後もモノアースが前進するためにも、是非MESHWellのタレントの皆様にはお力を貸していただきたいと思っています。(田中代表)

ABOUT STOREストア情報

ブランドのお客様の層、イメージ
年代問わず、「地球に優しい」「サステナブル」などに興味関心の高い「意識高い系」の女性
ブランドスタッフの中で流行っていること
百貨店の社員さんにとにかく気に入ってファンになってもらえるように営業活動をするのが定着化しています。
某百貨店では、本部のバイヤーの皆様が使用しているパソコンにはほぼ全員ブランドのステッカーを貼ってもらっていますし、
某百貨店では、催事開催期間中、館長様にもお買い上げ頂きました。
ブランドイメージを色で表すと?
外国人から見た際に日本をイメージする「サクラ色」を意識しています。
ブランドスタッフメンバーを一言で表すと?
伝道者
ブランドを一言で表現すると?
「地球に優しい」モノ作りは、「ヒトにも優しい」と同じ事だと考えています。

MONOEARTH&CO.LLC.

MESHWellはピークタイムの人手不足を解消する業界最速のソリューション

アカウント登録無料

SIGN UP