すべての経験が表現に繋がる

フリーランス販売員 / ogi さん

ogiさんと会うと誰でも自然と笑顔になってしまう、そんなビックスマイルがトレードマークのogiさん。子供服の販売経験は10年、現在はヨガ、ダンス振付、フリーランス販売員としてお仕事するギグワーカーさんです。すべての経験が生かされて、今自分らしい表現が出来ていると語ってくれました。

QUESTIONまずは簡単な質問

好きな本・映画・音楽
「絢爛とか爛漫とか」
特技
知らない人と楽しく話す
休みの日の過ごし方
昼寝・ヨガ・家族とのんびりが最高のフルコース♡

INTERVIEWタレントの想い

MESHWellに出会ったきっかけは?
以前個人オーナーの輸入子供服店で販売の仕事をさせて頂いていました。小さなお店で、オーナーと密にやりとりしながら働いていくうちに、お店にプラスαで良い風を吹かせたいと思うようになり、派遣でアパレル会社に務める事を決めていました。私自身の視野も広がるし、大手アパレル会社で働いた経験をエッセンスとしてお店に取り入れたいと考えていたんです。そんな矢先、お店が閉店になる事が決まりました。とても残念でしたが状況をポジティブに考え、派遣で決めていた別のアパレル企業でのお仕事に切り替えました。
派遣での勤務を始めてみると、本業と合わせてお仕事をする自分のライフスタイルと働き方が合わない事に気づきました。今まで隙間時間を利用して働いていたので、1日の勤務時間、1週間の勤務日数の規定が、理想と合わなかったんです。そんな時Facebookで知り合いのインストラクターさんがMESHWellを紹介していて、興味を持ちました。お話を聞いてみてまさに自分が求めていたものだ!と感じたのを覚えています。
MESHWellの良さはどんな所ですか?
小学校からジャズダンス、高校からお芝居を始めそのままその道に進み仕事をしていました。その間に、子供服の販売/舞台振付師/ヨガの指導をしていました。
昨年は、好きな仕事が増えていく中でやりたい事が手放せなく、理想の生き方に近づけれないと悩む時間が多くなっていました。どのお仕事も大切な私は、自分の時間や家族との時間を削る事で仕事を調整していたのですが、そこに違和感を感じるようになっていたんです。アパレルのお仕事を無くす事を考えた時期もありました。でもやっぱり接客がとても好きで諦められませんでした。ヨガの仕事で受ける温かさと、接客で感じれる温かさが違うので、どちらか片方だけでなくその2つの仕事が、振付の仕事と共にある事が自分を満たしているのだと気づいたんですよね。これは自分の方向性を見直す中で、大切な気づきになりました。
拘束時間と接客への意欲がうまく合致しないジレンマにいる中でMESHWellに出会い、「自分の好きな時間で、マイペースに好きな事を仕事に出来る」そこに魅力を感じました。時間も作れ、収入面もケアしながら販売の仕事を続けられるのが良い所だと思います。
接客が好き、その思いを教えてください。
私、元来おせっかいなんです。なので、そもそもすぐ相手がどう感じてるかなと考えちゃうんです。こういう事が全く苦にならなくて、どうしたら喜んでくれるかなと妄想して提案する事が好きなんですよね。結果、相手にその時間を気持ちよく過ごしてもらえたら、自分の中で「ニヤリ」って嬉しくなります(笑)おせっかい心が満たされる感じです。接客ではこの気持ちが私の原動力ですね。必ずこうする、などの手順はなく、ただお客様と向き合いその方が持つ空気と自分を「馴染ませる」ようにしています。寄り添う感じで観察しそれぞれに対して、戦略的ではなく求めている事に柔軟に対応しているのかなと思います。うまく言えないんですが、すごく自分の中では自然な流れ、相手を思う気持ちにしたがって接客しています。
MESHWellでマッチングした子供服のストアさんでの出来事で、男性2名が出産お祝いを探しにみえたことがありました。子供服のお店って男性からすると緊張するようで、少しよそよそしく商品を選んでいらしたんです。そこで私がお声をかけて、たくさんお話を伺いながら商品をご提案した所、二人が納得のギフト見つかりました。お二人は、お店を出る時には180度表情が変わっていてニコニコ楽しそうに帰って行かれたんです。私はこんな風にお客様のお役に立つ事が嬉しいですし、お買い物の時間そのものを楽しんでもらいたいと思っています。
幾つかのお仕事をする事で良い事はありますか?
去年、ブロードウェイのミュージカル作品の振り付けをしたんです。今回で4回目だったのですが、今までで一番良い出来だったんです。自分の中でですけど(笑)舞台に関わる時間自体以前よりはずっとは短くなっているのに、何故かな?と考えた結果、チームをまとめて率いていく力や想像力が、いろんな仕事や人と出会う事で身に付いていた事に気付きました。指導する際の言葉の使い方、チームの空気が悪い時、どんな風に改善して作品をより良くするのか、など引出しが増えていたんですね。それって違う仕事に携わっているからだと思っています。フリーランス販売員として自分とは異なるタイプの方と会話をする事や、お互いを認め合い仕事をする経験が良い影響になっていると思います。元々はダンスならダンス、ヨガならヨガの道で生きていかなくては!なんて固い頭で考える気質だったので、自分でも自分の成長にびっくりしました(笑)様々なお仕事をする事で、1つの世界で知れる事以上に、彩り豊かな経験が出来る。それが自分の構成要素になっているから、振付という表現でも自分の描きたいを絵をかけれるようになったのだと感じています。私にとって幾つかのお仕事をするその働き方がとても大切で、どのお仕事にもやりがいを感じています。
フリーランスとしてお仕事する上で大切にしている事は?
フリーランスは自由さがすごく良いと思うんです。私は、仕事のコントロールが自分次第だからこそ、忙しくしてしまうという事がよくありました。それでも、自分らしく働く事をあきらめずアンテナを張っていたのでMESHWellと出会えたと思っています。フリーランスだからこそ、自分の違和感、心地よい働き方はどんななのを向き合う事で、その時々の良い働き方を実現出来るのだと思います。
今年に入ってから高齢になってきた両親と月2回ヨガしてるんです。家族を大切にしたいと、以前からやりたいと決めていた事だったのに忙しさで後回しにしてました。今は家族との時間も作る事が出来、自分の生き方に心地よさを感じてます。
今後の展望は?
表現という事を一つの枠に捉われずに行いたいと思っています。ありのままの自分でいる、様々な経験が良い方向に繋がると感じられたからそう思えています。フリーランス販売員のお仕事も私を表現する一つなんですよね。お洋服では、サスティナブルなものにとても興味があります。何かアパレルでも面白い事を表現出来たら良いな、なんて思う事もあるんです。MESHWellで様々なブランドの良い所を吸収しながら、将来やりたい事が明確になった時に繋げたいと思っています。自分の出来る事から始めて、苦手な事や初めてチャレンジする事にアプローチするのが私のスタイルなので、自分の経験の入り口を大きく、可能性を大切に、これからの人生も楽しみたいです。

SCHEDULEMESHWellのある1日

あなたもMESHWellで働いてみませんか?

説明会を随時開催しています

説明会にエントリー